So-net無料ブログ作成

百瀬、こっちを向いて ロケ地は千葉県流山市 [映画]

スポンサーリンク




元ももクロの青の『早見あかり 』ちゃん主演の映画 『百瀬、こっちを向いて』


tumblr_mygogbSWAq1r6njvto1_400.jpg
の公開が約1ヶ月後の5月10日(土)と近づいてきました。


この映画は、甘く切ない恋愛映画で、作家の「乙一」が、中田永一という別名

義で執筆したベストセラー小説が原作です。



やはりこの映画の話題としては、なんと言ってもキャストですね。

特に【ももいろクローバー】のメンバーだった

早見あかり が初主演ということと

テレビドラマ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」の竹内太郎

の共演、さらには、大人になりこの過去の恋愛を回想する役に「向井理

という布陣になっております。



特に主演の『早見 あかり』のトレードマークとも言える長い黒髪をバッサリと

切った姿にも注目が集まります。





簡単な映画のストーリーとしては


高校入学以降、パッとしない毎日を過ごしている相原ノボル(竹内太郎)。

ある日、あこがれの先輩の宮崎瞬(工藤阿須加)に呼び出され、自分の

隣のクラスの生徒である百瀬陽(早見あかり)を紹介される。


しかもその紹介した理由は、宮崎瞬が校内で抜群の人気を誇る神林徹子

(石橋杏奈)という恋人がいるにもかかわらず百瀬とも付き合っているという

うわさを払拭(ふっしょく)するため、彼女とノボルが期間限定で恋人同士を

装うというもので・・・。という感じの内容になっております。




【映画ロケ地】

この映画『百瀬、こっちを向いて』のロケ地として協力した千葉県流山市

ですが、2月14日から5月30日までの期間限定で「婚姻届」ならぬ「恋愛

中」であることを証明する「恋届」の受付窓口を市役所に設置しているそう

です。



またこの流山市自体が、フィルムコミッションと題し様々な映画やCM、

テレビドラマなどの撮影地として協力しており撮影をスムーズに進める

ための支援を行っているそうです。



このご紹介した「恋届」や「ロケ地」については、こちらのマップが分かり

易いと思いますよ。(PDFです)

momose-movie.com/todoke/img/map_0301.pdf


映画を見たら、ロケ地を尋ねるのもいいですね、特に恋人のいる方は・・・







では、映画予告編です。





原作は、こちら

百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)






















トレンドニュース ブログランキングへ








スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。